部門紹介

営業部門

市場の動向や環境の変化を素早く読み取り、お客様の要望に応えるべく、本社各部門と協力してお客様に満足頂ける製品をご提案できるよう営業活動を行っております。主な顧客は、Tier 1と呼ばれる自動車メーカーに直接部品を供給する企業になります。
海外営業の特徴としては、東京のオフィスにいながら、アメリカやヨーロッパの顧客と英語を使ってメールや電話会議、TV会議のやり取りができるという点です。オフィスでの仕事がメインになりますが、年に数回の海外出張もあります。

技術開発部門

タッチパネルとその関連製品の開発、設計、評価等の業務を行っています。
社内外の関係者と良好な関係を図りながらお客様のニーズに合った製品を実現していくことが目的です。
独立系メーカーなので、多数の自動車メーカーの案件を取り扱い、技術を磨くことができる環境となっています。
また、品質対応、客先対応といったお客様の対応も行っておりますので、業務内容は幅広いものとなっております。メールや電話会議、TV会議など海外とのやり取りも日々行っています。

製造部門

製造メーカーとして物づくりに一番の重きを置いており、その中心が製造部になります。
クリーンルームにおいて、品質を最優先にした物づくりを行ない、お客様の要求品質に合わせたタッチパネルや関連製品を生産しています。今までの経験を活かし、自動化と手作業の融合により繊細なガラス等の加工を行っています。
顧客の要求通りの製品を品質にばらつきなく、納期遵守で製造する製造部一課、二課、三課。顧客のもとへ滞りなく製品を送る計画を行う生産管理課、日々の設備の保守点検、新たな設備の導入を担う製造技術課の3部署に分かれています。

管理・間接部門

部材選定、価格交渉、新規ベンダー開拓、部材の安定供給と部材に係る業務を行う購買部。ネットワーク構築から、情報セキュリティー対策、生産システムの保守開発等を行う情報システム部。予算作成、決算業務、原価管理等、会社のお金を管理をする財務経理部。人事労務管理から給与計算、従業員のサポート等を担う総務部の各部署に分かれています。